自分で頑張る故障した時のスマホ修理!

スマホやケータイが故障した!でも修理に出すにはお金がかかる…なんてことありませんか?

保険に入っていればいいですが、全員がスマホやケータイの故障に備えて保険に入っているとは限りませんよね。

かくいう私はスマホは保険に入りませんでした。

iPhoneの画面が壊れたので彦根の修理店に行きました。

現在使用のスマホは2年が経過していても故障していません。ありがたいことです。

現在のスマホに変える前に使用していた機種はiPhone 4sでした。昔の機種ですよね。

このスマホが故障した際、色々自分で調べてみたところバッテリーの劣化が原因と分かりました。

不要になったiPhoneを彦根の買取店にお願いしました。

しかし、バッテリー交換にはアップルに頼むと8,000円、業者に頼むと5,000円くらいかかるのです。

その当時で契約して4、5年たっていましたので、自分でバッテリーを交換する事にしました。

YouTubeで交換の手順を公開している動画がありましたのでそれを見ながらやったら簡単でした。

バッテリー代1,200円だけで自分でスマホ修理が出来たわけです。

現在の機種では、自分で故障したスマホやケータイの修理は難しいかもしれませんが、ネットで検索するとたくさん自分で修理する方法が見つかります。

契約して数年経っているのであれば、あくまでも自己責任ではありますが、自分でのスマホの修理にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。